衝動買いをやめたい!簡単な考え方で行動を変えてみる

つい最近までの話なのですが、結構衝動買いがやめられないタイプの人間で結構無駄な買い物をして生きてきました。

何でかって言ったら、衝動買いがストレス発散になっていた!ということがありました。

買い物依存までには行っていませんでしたけど、その場で買う!ってすぐ決めちゃう。いや・・・特別に悪いことではないんだけどお金が無くなっちゃう原因はここだったりするんです。

そこまで大きなお金のものは買っていなくても、ちまちまと買うタイプでいわゆるお金無くなるタイプってやつでしたね。

買い物の目的がなんとなくストレス発散になっていたというところもあって非常に無駄に散財していたなぁ・・って反省しています。

これは衝動買いをやめたい!お金を増やしたい!と思っている人に向けて簡単な考えか方について書きます!

衝動買いはやめたい人は考え方を変える!





一体いくら使っているのか調べてみる

衝撃かもしれないです!「え???こんなに使ってるの??」となるかもしれません。

特に衝動買いが多く100円ショップ大好き!というようなお買い物をしてる場合は結構な金額(自分でもえ?って思うような)になっているかもしれません。

ストレス発散を別の方向に向ければお金が無くなっちゃうってことが無くなるし、逆にポイントが増えるっていうこともできるので、意識を変えるということだけで変わってくると思います!

 

今必要か?ということを考えてみる

私は冷蔵庫の中がいっぱいじゃないと安心できなくていっぱい買ってしまう傾向がありました。

「冷蔵庫の中身がなくなったらどうしよう・・・」っていうのが結構不安でした。

そして安いからという理由で安いスーパーに行くとついつい買っちゃう傾向もありました。

私の場合は買いすぎるものは食品だったんですけど、ついつい買っちゃうということが無くなったのはあるもので何とかするということができるようになったらだんだんと買いすぎることもなくなりました。

必要でないものをなんとなく買ってしまうと結局意味のない買い物になってしまうので、買ったものも無駄になる傾向にあるかなって思います。




キャッシュレスにしてみる

キャッシュレスを始めてからお金の管理をしないといけない状態にしてから、無駄遣いが減るという現象が起きました。

買い物をする(キャッシュレス) → 家計簿管理

 

こういう流れを作ったことで一度見直すという時間が増えました。そのことで無駄遣いをしないように自然となりました。

あれ?これは一体何の買い物???というような買い物は無くなりました。

 

衝動買いがぐっと減りました。

 

ストレス発散を別のところでやる

一番問題だったのは、

ストレスが貯まる → 買い物で解消する

という意識を変えるのが手っ取り早かったです。

私の傾向として安いものを多く買ってしまうということがあったので、買うときはそれなりのものでいいのでたくさん買わないというようにして、ストレスの発散として買い物をするのを意識して辞めるということが一番効果ありました。

一番のストレス発散はタブレットで本を読むことと運動をするということが一番いいかなって思うようになりました。

本はkindle unlimitedに入ってタブレットで読み放題で読んでいます。これが結構良かったです。

運動はカーブスに通い始めてとてもいい感じにストレスが発散できています

大切なお金だから大切に使ってほしい

衝動買いが多いのってやっぱりどこかバランスが崩れているんですよね。私自身もそうでしたが、やっぱりなんかを埋めようとしているんじゃないかなと思うんです。

何が問題かということに目を向けて、その本質の問題を解決すると衝動買いのような行動って収まってくるのかなって思います。

本当に治らないという場合は医療機関に頼ってみるというのも一つの手なのかもしれません。買い物依存症という言葉があるわけですから。一種の病気です。

買うつもりがないのに買ってしまう!という場合はお医者さんの力が必要になるときなのかもしれません!

 

そこまでじゃないのならコントロールは可能です。

 

大切なお金です。たかがお金でもされどお金。

 

その1円を貯めるか貯めないかで貯金額も変わってくるんじゃないかなと私は思います!!

 

参加無料のお金の講座



参加無料!お金の講座があります。WEBセミナーも開催されているとのこと。

もっとお勉強して貯蓄を増やしたいという方へ。各TVでも紹介をされていて人気も知名度も上がっているようです。

 

お金は奥が深い!

 

では!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA